学術大会のご案内

本年度学術大会のご案内

第19回日本VR医学会学術大会
会期2019年8月31日(土)
会場千葉大学 工学部総合研究棟2 2階カンファレンスルーム
〒263-8522 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33
http://www.chiba-u.ac.jp/access/
大会長中口 俊哉(千葉大学 フロンティア医工学センター 教授)
主催日本VR医学会
大会ホームページhttps://jsmvr-19.firebaseapp.com
演題募集 発表形式について

発表形式は口頭発表となります。
発表申し込みの締め切りは7月10日17時です。
7月19日まで延長。
下記のフォームから登録してください。

演題登録

抄録について

ただいま提出用テンプレートを準備中です。
抄録はWordファイル(.doc, .docx)形式で,本文は800字以内. 図・表は1つのみ可能(各1つではありません)としますが,必須ではありません。
抄録の提出期限は7月31日(水)17時です。
下記フォームの指示に従って提出を行ってください。

抄録提出

募集テーマ

以下に項目およびキーワードを挙げますが、これらに限定するものではありません。

  • VR技術の医学医療、心理学、社会学への応用
  • 医療・福祉・ヘルスケアシステムの要素技術、実装評価、臨床応用
  • 画像化のための生体信号検出、計測、処理技術
  • コンピュータ支援診断、コンピュータ外科、手術支援、治療計画、仮想化内視鏡システム、ナビゲーション診断
  • 医用画像システム(PACS、遠隔診断、RIS、HIS、3D解剖図と教育)
  • 人体・臓器の計測・認識・モデリング・シミュレーション・可視化・可触化
  • 物理法則モデリング、大変形計算、リアルタイムFEM
  • 医用画像の表示技術、画像診断・治療におけるインタフェイス技術
  • 医用画像の認識・理解と応用、医用画像の圧縮、蓄積・検索、伝送の理論と諸技術
  • 生体計測、センサフュージョン、トラッキング、記録再生
  • 医用イラストレーション、コンテンツ生成
  • 医学教育・訓練、介護教育・訓練、遠隔医療
参加登録について

学術大会当日の受付は混雑が予想されますので、事前参加登録をお願いいたします。
事前参加登録を行う方は参加登録費・懇親会費の表をご確認の上、
8月6日(火)17時までにこちらのサイトから登録をお願いします。
尚、参加登録費、懇親会費の支払いは当日受付のみとなります。

参加登録費
参加区分 事前登録
(8月7日17時まで)
当日登録
正会員 6,000円 7,000円
名誉会員 4,000円 5,000円
準(学生)会員 3,000円 4,000円
会員外 7,000円 8,000円
一般学生 3,000円 4,000円

※学生の方(大学院生含む)は,受付で学生証をご提示ください。
※一般学生は参加登録と同時に日本VR医学会へ自動入会となります。
(当日の受け付け時に必要書類の記入をお願いします)
※一般学生の参加登録費に2019年度の年会費を含んでおります。

この機会に日本VR医学会への入会をご検討ください。

懇親会のご案内
学術大会閉会後,懇親会を開催いたします。
日時: 2019年8月31日(土)18:30~20:30(予定)
場所: 千葉大学 けやき会館1階 COLZA

受付後に参加証をお渡し致します。参加証は領収書兼用となっております。

参加者へのお願い
  1. 各自でノートパソコンをご持参下さい。
  2. 受付で受領されたネームカードに氏名と所属をご記入の上、学術大会会場内では必ずご着用ください。
  3. クロークはございませんので、各自で荷物を管理いただきますようお願いします。
  4. 講演会場内での録音や写真・ビデオ撮影は厳禁です。また、講演会場内では携帯電話の電源をOFF、またはマナーモードに設定してください。
  5. 会場には宅配便(受領・発送)受付はございません。お荷物の搬入・搬出は各自でお願いします。
理事会・評議会の
お知らせ
日時: 2019年8月31日(土)12:00~13:00
場所: 千葉大学 フロンティア医工学センター B棟101会議室
お問い合わせ先
(事務局)
第19回日本VR医学会学術大会事務局
〒263-8522 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学フロンティア医工学センター
E-mail:jsmvr19[at]ml.chiba-u.jp([at]を@に置き換えてください。)
担当:吉村 裕一郎